Page Top
20th Anniversary 未来につなぐハーモニー

理事長挨拶 Message理事長挨拶 Message

札幌コンサートホールKitaraは、1997年7月4日、世界最高水準の音楽専用ホールを目指し、札幌市民の憩いの場として親しまれる中島公園内にオープンをいたしました。お陰様で開館20周年を迎えました。これもひとえに、札幌市民の皆様をはじめ、関係各位のご支援ご協力の賜物であり、心から感謝を申し上げます。さて、札幌コンサートホールは、国内外の著名なアーティストのコンサートが開かれるほか、毎年夏に行われる国際教育音楽祭パシフィック・ミュージック・フェスティバル(PMF)の開催会場として、また、北海道唯一のプロオーケストラであります札幌交響楽団の本拠地として素晴らしい演奏をお届けするほか、吹奏楽や合唱、アマチュアオーケストラ等、多くの皆様の音楽活動の場としても利用されております。また、ホールの音響そして、公園内の豊かな自然に包まれたロケーションは、世界中のアーティストや音楽関係者から高い評価をいただいております。札幌コンサートホールは、札幌市民が世界に誇ることの出来る貴重な財産です。この先、50年後、100年後も皆様に愛されるホールになってほしいという願いをこめまして、20周年にあたりごあいさつとさせていただきます。

札幌市長 秋元 克広

(公益財団法人
札幌市芸術文化財団 理事長)

20th Anniversary 未来につなぐハーモニー20th Anniversary 未来につなぐハーモニー

開館から20周年、
皆様からたくさんの思い出や
お祝いメッセージを頂きました。

  • 開館20周年おめでとうございます! 記念すべきこの機会に、私自身初めてKitaraでコンサートを聴くことになりました。 これからも長く愛されるコンサートホールでありますように!

  • おめでとうKitara
    娘達が何度も舞台に上がり嬉しい涙、悔しい涙を流し成長させてくれました。
    ありがとうKitara。

  • 20周年おめでとうございます。
    初めて足を踏み入れてその響きを聴いた時、とても幸せな気持ちになりました。

  • 20周年おめでとうございます。コンサートホールも数々の楽器のように年数を重ねて味わいが出るものと聞いたことがあります。次の20年後、ホールがどのように成長しているか楽しみです。素晴らしい音色に包まれながら日本を代表するホールになることを期待しております。

  • 20周年おめでとうございます。訪れる度に感動します。札幌の誇りです。Kitaraのいままでに感謝です。Kitaraのこれからに期待です。